スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイレ

2008年1月30日(水)その2 トイレ

引越しと共に使うトイレもB棟3階からC棟3階に。
そこで以前の喫煙所トークにあった、エロ本の所在を確かめた。

あった、ありました!

一番奥のトイレブース内の棚に2冊。
一冊は本当のエッチ本、もう一冊は週刊誌の特別版みたいなの。
パラパラッと見てみた。
これを何人使ったのだろう?
(※僕は使ってません。)


トイレネタは他にもある。
B棟には入って左側に3個、右側に4個のトイレがあるのだが、僕は左の一番手前を小便用に、一番奥を大便用に使っていた。

イボ痔の手術後は小便をするのでも痛い。
最後にオシッコを切る時に肛門に力が入るからだ。
小便器があったが、落ち着いてできないのでいつも左の一番手前を使った。

大便は落ち着いてしたいので、一番奥に行った。
大便をしていると、みんなの息遣いが聞こえる。

 「ハァー」とか「フッー」とか・・・

出産時のラマーズ法のようだ。
みんな息が荒い。
多分僕もそうだったと思う。
する時も痛い、洗う時も痛い、拭く時も痛い。
まさにトリプルパンチだ。
排便後20分の休憩が必要なのである。

引越ししてC棟に移った。
トイレも必然的にそこを使う。
H本があるからではないが、一番奥の所を使っていた。
落ち着いてするために。

たまたま奥が空いていない時があった。
一つ手前に入ると、ウォシュレットが違っていた。
調べてみると、C棟の大便器は5個あるのだが、中間の3個は洗浄の強さ調整がダイアル式なのだ。
このダイアル式はかなり弱くから調整できる。
もっと早く知っていれば、最初の痛い時に使ったのに・・・
喫煙所の話題でもC棟のトイレは水圧が弱い、そんな話があったが水圧ではなく、機能が違っているとは思わなかった。

でもやっぱりトイレは近い方が使いやすい。


この家田病院のトイレブース内には『呼吸法による排便』というものが貼ってある。
それは、

 ①便器に腰を掛ける。
 ②背筋を伸ばし両手を膝の上におく。
 ③歯を上下合わせ歯を見せるようにする。
 ④歯のすき間からゆっくり息を吸い込み腹がへこむまで大きくいっぱい吸い込む。
 ⑤そのまま息を半分まで吐き出し、後の半分は『ハァ~』っと大きく腹をへこましながら
   吐き出し、少し肛門に力を入れる。
 ⑥④~⑤を2~3回繰り返しますと、便通がスムーズになり、楽に用を足せます。


これの絵を見ながら、僕も何度も実践しました。
お世話になりました。

呼吸法による排便




テーマ : - ジャンル : 心と身体

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

無料レンタル
イボ痔入院日記
家田病院での手術・入院日記はここです。
(マウスをかざすと、記事のタイトルが出てきます。)
1話 ⇒ 2話 ⇒ 3話 ⇒ 
4話 ⇒ 5話 ⇒ 6話 ⇒ 
7話 ⇒ 8話 ⇒ 9話 ⇒ 
10話 ⇒ 11話 ⇒ 12話 ⇒  13話 ⇒ 14話 ⇒ 15話 ⇒  16話 ⇒ 17話 ⇒ 18話 ⇒  19話 ⇒ 20話 ⇒ 21話 ⇒  22話 ⇒ 23話 ⇒ 24話 ⇒  25話 ⇒ 26話 ⇒ 27話 ⇒  28話 ⇒ 29話 ⇒ 30話 ⇒  31話 ⇒ 32話 ⇒ 33話 ⇒  34話 ⇒ 35話 ⇒ 36話
手術前の僕の痔の症状
検索

カスタム検索
管理ページ

最近の記事
最近のコメント
リンク
edita.jp

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。